レシピ検索
調理アイテム
料理ジャンル
食材
いわしのソテー ブルギニョンバター
ブランド ディレクター・行方ひさこさんのレシピ。ブルギニョンバターソースを使ったイワシのお料理は、誰かをご自宅に招いた時に、白ワインのお供にチーズと一緒に振る舞う事があるそうです。「グルメプラス フライパンの28cmを使いました。見た目は少し大きいんですが、イワシと野菜を一緒に焼くのにぴったりなサイズです。見た目も、艶のないマットなステンレスのミニマルなデザインなので、使っていて気分が上がります。」
ブランド ディレクター・行方ひさこさんのレシピ。ブルギニョンバターソースを使ったイワシのお料理は、誰かをご自宅に招いた時に、白ワインのお供にチーズと一緒に振る舞う事があるそうです。「グルメプラス フライパンの28cmを使いました。見た目は少し大きいんですが、イワシと野菜を一緒に焼くのにぴったりなサイズです。見た目も、艶のないマットなステンレスのミニマルなデザインなので、使っていて気分が上がります。」
WMFユーザーが語る、「製品のお気に入りポイント」や「オリジナルレシピ」はこちら


 
材料
Ingredients
材料(2人分)
A
いわし…(3枚におろしたもの 2尾)
お好きな野菜(ズッキーニ、茄子、緑の野菜がおすすめ)
米粉
グレープシードオイル
塩…少々
ニンニク…一欠片

B
無塩バター…225g
エシャロット…2欠片(20g)
パセリ(葉の部分のみ)…50g
塩…少々
白こしょう…少々
作り方
How to Cook
  1. 室温に戻したバターとみじん切りにしたエシャロット、パセリの葉の部分をフードプロセッサーにかけ、エスカルゴバター(ブルギニョンバター)をつくる。
  2. いわしに塩をふり、しばらくおいてキッチンペーパーででた水分をとる。
  3. グレープシードオイルをフライパンに入れ、ニンニクを一欠片入れて弱火で炒めて香りを出す。
  4. いわしに米粉をまぶし、両面をこんがり焼く。お好きな野菜も一緒に焼く。
  5. いわしに火が通りすぎないところで火を止め、ブルギニョンバター(エスカルゴバター)をひとかけら入れて溶かしからめる。
  6. 残りのバターは棒状に切って冷凍保存すると、1ヶ月くらいは香りが持ちます。野菜やお肉、パスタにも使えるので便利です。
使用製品
すべてWMF独自開発の高級ステンレス素材「クロマーガン」を使ったオールステンレスフライパン。美しいマット仕上げで重量感のあるプロ仕様です。
特集