レシピ検索
調理アイテム
料理ジャンル
食材
離乳食とシェアするカボチャとオレンジのポタージュ
フードディレクター・浅本充さんの、離乳食と大人の食事を同時に調理できるポタージュのレシピ。「WMFの圧力鍋は全てワンアクションでできる仕様になっているので安心・安全ですね。圧力も選べるのがポイントだと思います。離乳食ではお野菜を加熱することが多いので、短時間で食材を柔らかくしてくれる圧力鍋は重宝しています。」

アイテム

圧力鍋

ジャンル

洋風

加圧時間

5分

フードディレクター・浅本充さんの、離乳食と大人の食事を同時に調理できるポタージュのレシピ。「WMFの圧力鍋は全てワンアクションでできる仕様になっているので安心・安全ですね。圧力も選べるのがポイントだと思います。離乳食ではお野菜を加熱することが多いので、短時間で食材を柔らかくしてくれる圧力鍋は重宝しています。」
WMFユーザーが語る、「製品のお気に入りポイント」や「オリジナルレシピ」はこちら


 
材料
Ingredients
≪約4人分(離乳食の分量により異なる)≫
(離乳食用)
カボチャ…1/2個(皮を剥き、3cm角に切っておく)
オレンジ…1個(半割りにして果汁を絞っておく)


(ポタージュ用)
牛乳…80cc
塩…適量
胡椒…適量
ベーコン
セルフィーユ(なければお好きなハーブ)
パプリカパウダー(なければお好みの粉スパイス)
オレンジの皮 適量(おろし金で軽く削る)
作り方
How to Cook
(離乳食)
(ポタージュ)
  1. 鍋にカボチャとオレンジの果汁を入れ、ひたひたのお水を加え蓋をする。圧力鍋のダイヤルを2(高圧)に合わせ、中火にかける。ピンが第2リングまで上がったら、弱火にして5分間加圧する
  2. 5分経ったら火を止めて、圧を抜く(好みで自然減圧でも、よりしっとり仕上がる)
  3. 蓋を開け、ヘラで好みの大きさに潰す (月齢に合わせて好みの大きさに、また裏ごしして滑らかにしても子供が食べやすいです)

  4. 離乳食分を分けたら、沸騰直前まで温めた牛乳を少しづつ加え、しっかりと混ぜ合わせ蓋をせずに再び火にかける
  5. ポツポツと煮立ってきたら火を止め塩胡椒で好みの味に仕上げる
  6. ベーコンを焼きポタージュの上にのせる。仕上げにパプリカパウダー、オレンジの皮、ハーブを散らし完成
使用製品
洗練された無駄のないスタイリッシュなデザイン。操作方法がわかりやすく、調理に合わせて簡単に高圧・低圧の設定ができます。蓋とハンドルをワンタッチで取り外しできるので衛生的で、お手入れも簡単です。

 

 

特集