レシピ検索
調理アイテム
料理ジャンル
食材
ビーフ ステーキと季節の野菜
フードディレクター・浅本充さんのレシピ。「お肉を焼くとき、綺麗な焼き目をつけようとするとお肉に火が入りすぎてしまったり、ゆっくり火をいれようとすると外側が香ばしくなかったり。フュージョンテック ミネラルのフライパンはしっかり焼きながらもゆっくりと火が通るので食材が固くならず、柔らかく仕上がるので、お肉料理にぴったりだと思います。」
フードディレクター・浅本充さんのレシピ。「お肉を焼くとき、綺麗な焼き目をつけようとするとお肉に火が入りすぎてしまったり、ゆっくり火をいれようとすると外側が香ばしくなかったり。フュージョンテック ミネラルのフライパンはしっかり焼きながらもゆっくりと火が通るので食材が固くならず、柔らかく仕上がるので、お肉料理にぴったりだと思います。」
WMFユーザーが語る、「製品のお気に入りポイント」や「オリジナルレシピ」はこちら


 
材料
Ingredients
≪約2人分≫
牛肩ロース(室温に戻しておく)…200~250g
塩…適量
胡椒…適量
オリーブオイル…大さじ1
フレッシュタイム…2本
芽キャべツ…4個(3分ほど下茹でして、半割りにしておく)
赤チコリ…1/2本
白チコリ…1/2本
水…50cc
アルミホイル
角パット
作り方
How to Cook
  1. 牛肉は室温に戻しておき、塩胡椒を両面にし、オリーブオイルを全体に纏わせる
  2. フライパンを強火にかけ、しっかりと熱したら牛肉を入れる
    片面15秒ほど強火で焼き、焦げ目をつけたら火を止め取り出し アルミホイルで包んでおく
  3. 同じフライパンにオリーブオイルを入れ中火にかけ、タイムを入れ香りをだし 野菜を加えて焼いていく
  4. 焼き目がついたら塩胡椒、水を加え、野菜の上に牛肉を乗せ3分ほど弱火にかける
  5. 好みの牛肉の焼き加減で火を止め盛り付ける (牛肉の厚さや、質によって変わるので色々試して楽しんで)
使用製品
天然鉱石を使用した独自のミネラル素材でつくられた「フュージョンテック ミネラル」。遠赤外線効果が高く、食材そのものの旨みをぎゅっと引き出します。頑丈で傷つきにくく、お手入れも簡単なので、毎日の料理を美味しく仕上げるだけでなく、末永く使える丈夫さも兼ね備えた、画期的な鍋・フライパンシリーズです。

 

 

特集